SDガンダム クロスシルエット ナイチンゲール 製作記 2

SDガンダム クロスシルエット ナイチンゲール 製作記 2

こんばんは、今日はおもちゃーショー2019に行ってきました。自分が関わっている案件の展示もありましたし、何と言っても私的な超目玉!「METAL STRUCTURE 解体匠機」の展示もありました。おもちゃショーにはビジネスデーに伺う事が多いのですが、今年はスケジュールが合わず、一般公開日に行って参りました。こちらはまた後日、感想など書けたらと思います。さて、それでは、SDガンダム クロスシルエット ナイチンゲール 製作記 2です。

今回はキャンディ塗装のフェーズに入ります。
早速ですが、カラーレシピです。

キャンディ塗装
・フィニッシャーズ フォーミュラークローム
・GS-03 サーフェイサーエヴォ ブラック
・クレオス Mr.カラーC-47 クリアレッド
・クレオス Mr.カラー C46 クリアー (透明) or クレオス Mr.カラー C182 スーパークリアー つや消し

上記4本の組み合わせで、今回はキャンディ塗装に臨みます。
初挑戦なので、本当に手探りですが楽しみです。

クリアレッドの吹き加減で色味が違ってくるなど、猛者の方々はおっしゃっていますが、
私はある程度のムラは受け入れます(技術的に素人なので、、)。
トップコート後に、水研ぎ(フィニッシングペーパー 2000番)を行う予定ですが、この辺は、ツヤ感を見てトップコートの回数など決めて行こうと
思います。

まずは、1層目。GS-03 サーフェイサーエヴォ ブラックです。
はい。いい感じです。サーフェーサーなので、パーツに塗布後、バリの残りやでこぼこなどチェックします。


私は結構削り残しがあり、この段階でやり直しを結構しました。。

画像だと分かりにくいかもですが、綺麗な粒子が入ったシルバーでした

そして2層目。フィニッシャーズ フォーミュラークロームです。
吹き加減で迷いましたが、若干黒立ち上げ気味に塗布しました。
その方が立体感が出るかなと思いまして。(この辺は経験して改善していきます!)

私はクレオスのL5のセットで塗装をしておりますが、何分初心者ですので、
この2工程でかなり消耗しましたので、今回はここまで。
次回は、いよいよクリアレッドを塗布予定です(ドキドキ)。